最近Twitterなどのネット界隈で話題になってきているのがオンラインカジノです。カジノと聞くと、海外の豪華なランドカジノを思い浮かべる方も多いかと思いますが、実はそのカジノがとても身近なものになってきています。

携帯またはパソコンやタブレットとインターネットの環境さえあれば、もはやどこにいてもカジノが簡単にプレイできる、それがオンラインカジノです。略してオンカジとも言われるオンラインカジノですが、今日はリスクをできるだけ抑えて始めたい、オンラインカジノ初心者にぴったりのキャッシュバックボーナスについて紹介したいと思います。

キャッシュバックボーナスとは?

オンラインカジノにはボーナスと呼ばれるたくさんの特典があります。シンプルなボーナスマネー、対象のスロットで使用できるフリースピンなどボーナスにも種類があり、そのうちの1つが今回紹介するキャッシュバックボーナスです。

キャッシュバックは日常でも良く耳にする言葉ですよね。クレジットカード会社のプロモーションだったり、最近では飲食店でも取り入れているところが出てきました。このキャッシュバックというのは、言葉通りの意味で、「キャッシュ(現金)」が「バック(戻ってくる)」というものです。

つまり自分の入金した金額や、ベットした金額が何らかの形で戻ってくるというものをキャッシュバックボーナスと呼びます。

キャッシュバックの種類

キャッシュバックボーナスについて分かったところで、ここからはキャッシュバックボーナスの種類について紹介していきたいと思います。

オンラインカジノのキャッシュバックに2つのパターンがあり、プレイをして負けてしまった分を補填してくれる「損失額補填」のものと、勝ち負けに関係なくベットした金額に応じて特典がもらえる「リベート」があります。

損失額を補填してくれるタイプのものは、仮にカジノをプレイして負けが続いてしまっても、あとから入金額の一部が戻ってくるというもので、パーセンテージもリベートタイプに比べると高いため、まだオンラインカジノに慣れていない初心者プレイヤーにはもってこいです。

一方リベートタイプは、勝ち負けに関係なくベットをすればするだけポイントが貯まっていき、それが一定額貯まるとキャッシュやフリースピンに交換できるというシステムが多くあります。勝っている場合にでももらうことができるため、損失額タイプよりパーセンテージは低くなりますが、オンラインカジノをプレイし始めてしばらく経ったプレイヤーには非常に人気があります。

初回入金時の豪華なオファー

キャッシュバックボーナスで1番お得なのは、登録後に初めて入金するときです。損失額補填タイプのキャッシュバックをオファーしているカジノには、カジノシークレット、コニベット、エルドアカジノなどがありますが、いずれも入金額の50%があとから戻ってきます。つまり仮に$100を入金してプレイをはじめ、運悪く負けてしまい残高が0になってしまった場合でも、そこから$50分はまたキャッシュとして戻ってくるということです。

戻ってきたこの$50については、そのまま出金することも可能ですし、引き続きプレイに使用することもできます。もちろん完璧なリスクフリーとは言えませんが、ダメージが半分ですむわけです。

一方でリベートタイプのキャッシュバックをオファーしているカジノにはインターカジノが挙げられます。インターカジノでは、入金後にプレイしていくと勝っても負けてもクレジットと呼ばれるものがどんどん貯まっていきます。そしてある程度クレジットが貯まると、ショップと呼ばれるところでキャッシュに換金できるという仕組みですね。

VIPプログラムに多く採用

では初回入金後にはキャッシュバックをもらうことができないのか、というと決してそうではありません。例えば、ライブカジノを対象とした単発のキャッシュバックキャンペーンなどは多くのオンカジで行われています。

またリベートタイプのキャッシュバックについては、非常に多くのカジノでロイヤリティプログラムのシステムとして採用されています。ベット額に応じてレベルがあがっていき、フリースピンやキャッシュ、ボーナスマネーなどが後からもらえるというものです。ただしこの場合は純粋な現金としてのキャッシュバックではなく、出金条件が付帯するボーナスマネーやフリースピンの場合が多いのでこの点は抑えておいたほうがいいでしょう。

キャッシュバックボーナスを上手く活用する

リスクをできるだけ抑えたい人におすすめなキャッシュバックボーナスについて解説しましたがいかがでしたでしょうか。ギャンブルには勝ち負けは付き物とはいえ、できるだけ負けた時のダメージは減らしたいものです。ぜひオンラインカジノを利用する際にはキャッシュバックボーナスがあるカジノで遊んでみてはいかがでしょうか。