ブログで5億円稼ぐノウハウ、全公開! 3年間収益0円から大逆転した方法とは?

サラリーマンでも大丈夫! 副業として、月10万円を最短最速で稼ぐ!

本連載の著者はブロガーのきぐち氏。コンビニのアルバイトをしながらブログを始め、最初の3年間は1円も稼げませんでしたが、7年目には年収1000万円を突破します。その後、収益激減を何度も経験しながらも、ブログだけでトータル5億円以上稼いできました。きぐち氏のブログ運営ノウハウをすべて盛り込んだ初著書、『ブログで5億円稼いだ方法』の刊行を記念して、本書の内容を一部公開します。

Photo: Adobe Stock

グーグルアップデートの歴史

 Googleは2000年に日本語の検索サービスを開始してから、ユーザーの検索意図に合った結果を返せるように、毎年検索アルゴリズムのアップデートを繰り返しています。

 このアップデートの歴史をたどっていくことで、「Googleがどこを目指しているのか?」を予測することができ、ブロガーも同じ方向を目指してコンテンツを作れるようになります。本日は、重要なアップデートを紹介します。

コアアルゴリズムアップデート

 コアアルゴリズムアップデートとは、Googleが検索アルゴリズム全体を定期的に見直し、改良するアップデートのことで、年に2~3回行われています。

 特に2020年のコアアルゴリズムアップデートは個人ブロガーへの影響が大きく、「E-A-T」という概念がより重要になったアップデートでもあります。ちなみにE-A-Tとは下記のことです。

・Expertise(専門性)

・Athoritativeness(権威性)

・Trustworthiness(信頼性)

 これらは、現在のSEO対策にとっても非常に大切な概念になります。

「E-A-T」は2014年からGoogleの品質評価ガイドラインに登場していましたが、2020年には「E-A-T」の重要性が上がり、検索結果の多くを「企業サイト」が占めるようになった大きなアップデートとなりました。

権威性や信頼性を育てる必要がある

 個人ブロガーにとっては非常に影響が大きく、多くのブロガーが軒並み平均掲載順位を落としていきました。僕もSEO1本でずっと稼いできましたが、このアップデートによって検索流入が落ち、ブログ収益も大幅にダウンしました。

 このアップデートの影響で、強い権威性や信頼性をより長期的に育てていく必要が出てきたため、僕がTwitterを始める理由にもなったアップデートでもあります。

(本原稿は、きぐち著『ブログで5億円稼いだ方法』を編集・抜粋したものです)





Source link