Jリーグは、2021年12月25日(土)より、「FIFA eWORLD CUP」につながるeスポーツ大会「EA SPORTSTM FIFA 22 グローバルシリーズ eJリーグ」として開催いたします。

「EA SPORTSFIFA 22 グローバルシリーズ eJリーグ」は、エレクトロニック・アーツ社(以下EA)のゲーム「EA SPORTSTM FIFA 22」を使用して実施する大会で、Jリーグモードを使用した『クラブチャンピオンカップ』とFIFA eWORLD CUPTMのルールに則った『FUTチャンピオンカップ』の2段階で大会を開催いたします。

Jリーグモードで行われる『クラブチャンピオンカップ』の優勝選手には賞金100万円、準優勝者には賞金30万円、3位には賞金10万円が授与されます。

『FUTチャンピオンカップ』の優勝者および準優勝者には、国際サッカー連盟(FIFA)が主催する公式eスポーツ大会「FIFA eWORLD CUP」へ続くFIFA 22 グローバルシリーズプレーオフへの出場権が与えられます。

Jリーグは性別、年齢、世代を問わず、様々な機会を通じて多くの方々にスポーツが身近にあるライフスタイルを提案しています。2018年から開催を続け5年目となる今シーズンも、サッカーゲームの世界標準であるFIFAシリーズを採用したeスポーツの開催によって、世界で活躍する選手の輩出を目指すとともに、大会を通じてサッカーの魅力を発信してまいります。

大会はオンラインを中心に開催いたしますが、1月29日(土)、30日(日)はオフラインでの開催を予定しております。ただし、新型コロナウイルスの感染状況次第では、完全オンラインでの開催に変更する可能性がございます。

また、今回は新たな試みとして、海外向けにJリーグ公式インターナショナル版YouTubeチャンネルにおいてもLIVE配信いたします。著名人をゲストに招いて英語でのライブ実況も予定しておりますので、こちらもご期待ください。

FIFA 22 グローバルシリーズ eJリーグ 大会概要
■大会名称
FIFA 22 グローバルシリーズ eJリーグ

■主催
公益社団法人 日本プロサッカーリーグ

■主管
公益社団法人 日本プロサッカーリーグ

■特別協賛
未定

■協賛
未定

■開催日
【クラブチャンピオンカップ】
予選ラウンド(配信なし) 2021年12月25日(土)、12月26日(日)
決勝ラウンド 2022年1月15日(土)、16日(日)、29日(土)

【FUTチャンピオンカップ】
2022年1月30日(日)

■配信
Jリーグ公式YouTube、LINE LIVE、Twitter LIVE 等(予定)
Jリーグ公式インターナショナル版YouTube
※配信の詳細については確定次第、改めて発表いたします。

■ゲームタイトル
EA SPORTSFIFA 22(PlayStation 5版)
2021年10月発売/2021シーズンのJ1全クラブの選手を実名で登録

■ゲーム機
PlayStation 5
※「PlayStation」、「PS5」は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標また商標です。

■参加クラブ
2021シーズンJ1 20クラブ
北海道コンサドーレ札幌、ベガルタ仙台、鹿島アントラーズ、浦和レッズ、柏レイソル、FC東京、川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、横浜FC、湘南ベルマーレ、清水エスパルス、名古屋グランパス、ガンバ大阪、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸、サンフレッチェ広島、徳島ヴォルティス、アビスパ福岡、サガン鳥栖、大分トリニータ

■大会方式
《クラブチャンピオンカップ 予選ラウンド》
J1 20クラブごとにノックアウト方式のオンライントーナメントを行い、最大2名が決勝ラウンドの出場権を獲得します。J1クラブ推薦選手を選出するクラブのトーナメントからは優勝者1名、選出しないクラブのトーナメントからは決勝に進出した2名が決勝ラウンドへ進みます。試合は、「オンラインフレンドリー」(均一モード:OVR90)を用いて、トーナメント方式、全試合シングル戦(1試合にて勝敗を決定)にて行います。前後半90分終了時に同点のときは、延長戦・PK戦はなく再試合を行い、ゴールデンゴール方式にて勝敗を決定いたします。

《クラブチャンピオンカップ 決勝ラウンド》
・グループステージ
予選ラウンド通過者と、J1クラブ推薦選手*1クラブ当たり2名合計40 名(予定)により実施します。各グループ5名によるグループステージ上位2名の合計16名がノックアウトステージへ進出いたします。試合は、全試合シングル戦(1試合にて勝敗を決定)にて行います。前後半90分終了時に同点のときは引き分けとします。

・ノックアウトステージ 1回戦
16名によるノックアウト方式(シングルエリミネーション形式)、シングル戦にて行います。前後半90分終了時に同点のときは、延長戦・PK戦はなく再試合を行い、ゴールデンゴール方式にて勝敗を決定いたします。

・ノックアウトステージ 準々決勝以降
ホーム&アウェイ方式の2戦合計スコアで勝敗を決定します。アウェイゴール数による勝敗決定は行いません。2戦合計スコアが同点のときは、延長戦・PK戦はなく再試合を行い、ゴールデンゴール方式にて勝敗を決定いたします。

《FUTチャンピオンカップ》
クラブチャンピオンカップ 決勝ラウンドの準々決勝まで進出した8選手が、FIFAグローバルシリーズ プレーオフへの出場枠をかけてトーナメントを行います。
試合は、「FUTフレンドリーとプレイ」を用いてノックアウト方式(ダブルエリミネーション形式)、ホーム&アウェイ方式の2戦合計スコアで勝敗を決定します。アウェイゴール数による勝敗決定は行いません。2戦合計スコアが同点のときは、延長戦・PK戦はなく再試合を行い、ゴールデンゴール方式にて勝敗を決定いたします。

*「J1クラブ推薦選手」
使用ゲーム「EA SPORTS FIFA 22」に収録されている2021シーズンJ1クラブ20クラブを代表して出場する選手。各クラブにて推薦選手を1名決定。(全クラブが選手を推薦しない場合もあります)

■表彰
【クラブチャンピオンカップ】
優勝 賞金100万円、eJリーグ杯、副賞(未定)
準優勝 賞金30万円
3位 賞金10万円2名

【FUTチャンピオンカップ】
優勝 FIFA 22グローバルシリーズ プレーオフ 出場権、副賞(未定)
準優勝 FIFA 22グローバルシリーズ プレーオフ 出場権

※本概要は、「FIFA 22グローバルシリーズ eJリーグ 大会規約」の抜粋となります。詳細は大会規約をご参照ください。
※クラブチャンピオンカップ決勝ラウンド、FUTチャンピオンカップはJリーグ公式メディア等でのライブ配信を予定しています。詳細は決定次第お知らせいたします。

■FIFA eWORLD CUPへの道

●FIFA eWORLD CUP出場の仕組み
・2021年12月31日までに、「EA SPORTS FIFA 22 グローバルシリーズ」の参加登録を行う
(https://events.ea.com/fgs-2)
・FUT Division Rivalsをプレーしてエリートディビジョンに到達し、ランクを上げる
・FUT Division RivalsのFUT Division Rivalsの各シーズンが終了した時点のエリートディビジョンに到達した選手内のスキルレートに基づいて、FGSオープンやFGS予選といったオンライン大会に出場できるかどうかが決まる。
・EA SPORTS FIFA 22グローバルシリーズとして開催される各大陸大会、およびウィークエンドリーグを通じてランキングポイントを獲得する。日本の所属する北アジア地域は今季はPlayStation5部門のみが開催される。
・EA SPORTS FIFA 22グローバルシリーズ国内リーグ大会(eJリーグ FUTチャンピオンカップを含む)はランキングポイントを獲得しない代わりに、「FGSプレーオフ」大会への自動参加権を獲得するためにプレーする。
・FGS予選大会の上位プレーヤー、および国内リーグ大会等にて自動参加権を獲得したプレーヤーが、2022年6〜7月に開催予定の「FGSプレーオフ」大会に出場し、上位の成績を修めたプレーヤーが、世界一を決める「FIFA eWORLD CUP2022」に出場する。

※参考:https://www.fifa.gg/c/fifae-world-cup-2022

FIFA22 グローバルシリーズ eJリーグ 大会参加への方法

■応募期間
2021年12月1日(水)12:00〜12月15日(水)12:00

■応募方法
Jリーグ公式サイト「J.LEAGUE.jp」内の大会特設ページよりリンク
特設ページはこちら
※応募はWEBのみの受け付けとなります。
※応募はお一人様一回までとなります。

■参加費
無料

■応募資格(抜粋)
〇2022年1月15日(土)、16日(土)、29日(土)、30日(日)の大会に参加できる満16歳以上
(2021年12月31日時点)の方
※20歳未満の応募者は法定代理人および親権者等の同意書への署名が必要となります。

〇国内在住で、日本語で大会事務局や他の選手とコミュニケーションが可能なこと
(国籍は問いません)

■個人情報の取り扱いについて
事務局は、本大会に際して選手から収集した個人情報を、本大会の開催および運営の目的でのみ使用します。事務局は、収集した個人情報を、Jリーグの定めるプライバシーポリシーに従い適切に管理します。

■著作権・肖像権等の取扱いについて(抜粋)
選手は、本大会中の自己の肖像、ゲーム内の名称、年齢その他の情報が、Jリーグ、事務局または大会関係者が制作するウェブサイト、大会関連の広報物、報道および情報メディア等において使用される可能性があることを予め承諾していただきます。
プロゲーミングチームに所属する等、第三者との間で肖像権等の権利に関する契約をしている選手は、予めその第三者からの承諾を得た上で、本大会にエントリーいただくことになります。
著作権、肖像権、パブリシティ権の扱いについては、「FIFA22 グローバルシリーズeJリーグ大会規約」に定める通りとなります。

■応募に関するお問い合わせ先
eJリーグ運営事務局 MAIL [email protected]

※本概要は、「FIFA22 グローバルシリーズ eJリーグ 大会規約」の抜粋となります。詳細は、大会規約をご参照ください。





Source link