新曲ワーストも「あきらめない」

DREAMS COME TRUEの中村正人(2013年1月31日撮影)

写真拡大


DREAMS COME TRUE中村正人(63)が11日、ブログを更新。売り上げのワースト記録を更新していると明かしていた新シングル「次のせ〜の!で −ON THE GREEN HILL−」のその後の売れ行きについて報告し、「俺は、あきらめない」と思いをつづった。

中村は同シングルが9日付のオリコンのデーリーシングルランキングで8位にランクインしたことを報告し、「ほんとにほんとにありがたくSONICファンの皆様はじめ手にとってくれたあなたに心から感謝申し上げます」とつづった。

中村は5日のブログで、「NEWシングルCD、ご購入をお考えのベイビーズはなる早のご購入をお勧めします。ドリカムのCDを取り巻く状況は厳しくCDショップから返品となる前に是非。なんせワースト記録更新なもので(大粒の涙)」と、現状を明かした上でファンに呼びかけていた。そのことについて「ブザマと言われようが、オワコンと言われようが、酷い言葉で罵られようが、全身全霊を込めて創り上げたDREAMS COME TRUEの作品を一枚でも届け1ダウンロードでもしてもらい1回転させるのがDCTentertainment代取会長兼社長である俺、中村正人の仕事」とした。

続けて「それは35年前、吉田美和、西川隆宏と出会い、アルバイトで稼いだお金全部注ぎ込んで事務所を作り、自主制作カセットテープを作り、ライヴの度に、のべつまくなしに、『アルバム買ってください!』と声の限り叫んでいた時となにも変わっていない」と原点に立ち返り、「中島みゆき様の『ファイト!』を口ずさみながら 俺は、あきらめない」とつづった。





Source link

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください