Instagramが、クリエイターの収益化を支援するための新しいサブスクリプションサービスを、近々、開始する可能性が高いと報じられました。

日本では、Instagram Subscriptionsが100円と表示

米国の調査会社Sensor TowerとApptopiaによると、最近、iOS版Instagramがアップデートされ、App Storeの説明に「Instagram Subscriptions」というアプリ内課金に関する記述が追加されており、米国での価格は0.99ドル(約111円)〜4.99ドル(約560円)になっているとのことです。日本では11月9日現在、100円と表示されています。
 
Instagramは、この新しいアプリ内課金の詳細について明らかにしていませんが、App Storeの説明にアプリ内課金の記述が加えられたことで、近々、この新機能が正式に発表されることが予想されます。

今年7月、「Exclusive Stories」について報じられる

今年の7月、同社がクリエイターの収益化を支援するための新機能「Exclusive Stories」の開発に取り組んでいると報じられました。この機能は、クリエイターがサブスクリプション料金を支払ったファンだけに独占ストーリーを公開できるようになるというものです。
 
Twitterも今年、同様の機能「スーパーフォロー」を発表し、クリエイターが購読者に限定コンテンツを提供できるようにしました。TikTok、Snapchat、Pinterest、YouTubeなどの他のプラットフォームも、同様のサブスクリプションサービスを提供しています。
 
 
Source:Instagram/App Store,TechCrunch via 9to5Mac
(m7000)





Source link