日本デビュー後、初の来日活動に喜び「支えてくれたファンに感謝」

――日本デビューしてから、実際に日本で活動するのが初めてですが、どんな気持ちですか?

ヨンヒ:日本のKETCHY(Rocket Punchのファンの名称)とお会いするのは「BIM BAM BUM」の活動時に来日した時以来なので、ファンの皆さんと直接お会いしてステージをお見せできることがとてもうれしいです。ファンの皆さんと会える日を期待しながら練習を頑張ってきました。

スユン:そして、ジュリお姉さんの母国にメンバー全員で来ることができて、とてもうれしいです。お姉さんが日本でいろんなことをサポートしてくれて、とても感謝しています。

ジュリ:メンバーたちと一緒に日本で1ヶ月位くらい活動するのですが、久しぶりに日本に来たら、なんか新しい国みたいな感じがしました。メンバーたちが隣にいるから新鮮で、こんな気持ちを味わえるのはメンバーたちのおかげです。韓国デビューしてから2年半、メンバーたちが私を支えてくれたので、そのぶん日本ではみんなが楽しく活動できるように私がサポートしたいと思います。そしてなによりも、今までオンラインで支えてくれた日本のKETCHYに「ありがとう」と直接伝えたいです。

スユン:すごい日本語上手!! ペラペラ~。

ジュリ:上手って、あたりまえでしょ(笑)。

――日本1stシングル「Fiore」はどんな曲か紹介をお願いします。

ジュリ:女の子の恋する気持ちがお花で表現されている曲で、好きな気持ちがだんだんピンクや赤になっていくような感情を歌った曲です。私たちがKETCHYに伝えたい気持ちも歌詞に綴られていますし、恋をしている人ならば誰もが共感できる曲じゃないかなと思います。

――気に入っている部分は?

ヨンヒ:私は「キミに向け 私 咲き続けるの」という部分の歌詞が美しくて、本当に愛しています。

ダヒョン:ソヒちゃんのパートで「他の子じゃ きっと 満たしきれないよ」という歌詞がかわいくて自信に満ちあふれている感じが好きです。

ソヒ:私も同じところ、私のパートが好きです。

スユン:自信満々ですね(笑)。

ユンギョン:私はダンスブレイクの部分。ビートで感情が高まるので、とても好きです。

――ダンスはどんな感じですか?

スユン:「Bubble Up!」よりも大人っぽくて、きれいな感じがするダンスです。

ジュリ:「Bubble Up!」は私たちの持つはじけるような魅力が表現されていたとしたら、「Fiore」は私たちがお花になりきって、美しさを表現しています。

――個人ティーザーでは皆さんが花の妖精のようでとてもかわいかったです。撮影時のエピソードをお聞かせください。野外での撮影のように見えましたが、虫が嫌いなメンバーが多いので大変ではなかったでしょうか?

ジュリ:虫が本当にヤバかったです。森の中の妖精というイメージで撮影をしたのですが、虫が多すぎて妖精って大変なんだなって思いました(笑)。

全員:たしかに(爆笑)。

ソヒ:クモがたくさんいて怖かったです。

スユン:私は横になった木の上で撮影をしましたが、見た目より傾斜があったのでバランスをとるのが難しかったです。でも表情は妖精になりきっていました(笑)。

ジュリ:妖精は重力を感じない(笑)!!

ユンギョン:私は服の中に虫が入ってきたんです。妖精のままの表情で頑張って撮影しましたが、終わった途端「キャー!! ダメ~」って悲鳴を上げました(笑)。

ソヒ:私は傘を使ったのですが、思ったより傘が重くて大変でした。

ジュリ:そうだったんだ!? 軽く見えたのに。

ダヒョン:私は寝そべって撮影をしましたが、太陽が眩しくて暑かったです。

スユン:ダヒョンは、少し黒くなりました(笑)。

――妖精さんたちには苦労がたくさんあったようですね(笑)。

全員:(爆笑)
 
花という意味の「Fiore」自分を花に例えると?

――Fioreはイタリア語で「花」という意味ですが、自分を花に例えると?

スユン:青バラです。好きな花でもありますし、花言葉が「永遠の愛」というのも好きです。そして私は青が大好きなんです。

ユンギョン:ひまわりです。いつもひまわりが太陽のほうを向いているように、私もいつもKETCHYだけを見守っているという気持ちを込めました。KETCHY大好き~。

ソヒ:私はハルミコッ(オキナグサ)です。韓国語でおばあさんの花という意味なのですが、理由は私が最近、腰が痛いからです(笑)

――そんな理由で選んだのですか(笑)?

ジュリ:(笑)。ソヒは、こういう冗談を言ったりとか、ギャップの魅力がある子なんです。

ヨンヒ:好きなお花がたくさんありますが、今思い浮かんだのはチューリップです。なのでチューリップにします。

ダヒョン:桜です。春生まれなのと、ピンクが好きだからです。

ジュリ:私は赤い衣装を着ることが多いので、赤いバラです。
 

――カップリング曲「BOUNCY」のJapanese ver.は「Fiore」とは真逆の強いインパクトの曲ですが、この曲で韓国活動をした時のエピソードを教えてください。

ヨンヒ:「BOUNCY」の振付けが何度も何度も修正されたことが印象に残っています。もっとかっこいい振り付けにしようと何度も変わったので、それが大変でした。

ユンギョン:歌も振り付けもデビュー曲の「BIM BAM BUM」より難しいし、コンセプトも激しく変わったので最初は不安だったのですが、メンバーたちと一緒だから自信を持って活動できたことを思い出します。

ジュリ:2ndミニアルバムの活動曲なので、今と比べるとすごく子どもだったと思います。チームワークも元々よいですが、今はもっとよくなったなと思います。だから、成長した姿でこの曲をまた日本語でやることができてうれしいです。

――FC版には「Rocket Punch Radio」というオーディオコンテンツが収録されるようですが、レコーディング時のエピソードを教えてください。

ジュリ:ユンギョンのミスがおもしろかったです。「ヘタ」をずっと「ヘンタイ」って言っていました(笑)。しかも、それがカットされず使われているという。

ヨンヒ:「私、日本語ヘンタイです」って(笑)。

ユンギョン:恥ずかしい~。

ヨンヒ:私はCDにオーディオコンテンツが収録されるということ自体が不思議でした。

ジュリ:新鮮ですよね。ぜひ聴いてください。
 
インパクトのあるステージは?「見たらファンになるはず」

――日本デビューミニアルバム「Bubble Up!」では、アルバムのフォトブックに皆さんのシールをコラージュするイベントが行われ、Twitterにファンの皆さんがコラージュしたものがアップされましたが、ファンのコラージュを見ての感想を聞かせてください。

全員:すご~く、かわいかったです!!

ヨンヒ:すごく凝って上手な方がいてびっくりしました。Rocket Punchよりも上手でした(笑)。

――皆さんも自分のシールをどこかに貼ったりしましたか?

ユンギョン:手帳に貼っています!!

ジュリ:iPhoneケースに貼りました。

――まだRocket Punchを知らない日本の方々に「このステージ動画を見たらKETCHYになるはず!!」と思うインパクトのあるステージ動画を教えてください。

ジュリ:夏に活動した「JUICY」のステージです。いろんなコンセプトのステージをやってきましたが、その中でも私たちの魅力がはじけるステージができた曲だと思います。自分でもたまに見返して、見るたびに改めて「Rocket Punchってこんなグループなんだ」って感じるくらい唯一無二の魅力が感じられます。

ヨンヒ:私も「JUICY」です。SBS人気歌謡で制服の衣装を着た時があったのですが、そのステージが一番好きです。

ジュリ:「JUICY」の活動を集めて1本にまとめたミックスステージ映像があるのですが、すごくかわいいです。

スユン:Rocket Punchはカバーステージも上手なので、その映像を見たら「こんなに上手なんだ」って思っていただけると思います。
 
メンバーと渋谷へ「109でショッピングしました」

――来日して、なにか食べたり買ったりしましたか?

ヨンヒ:はい、たっくさん!! 昨日、ジュリちゃんは別のスケジュールがあったので、5人で渋谷に行きました。109でショッピングをしました。

スユン:ヨンヒちゃんとダヒョンちゃんは、109のファッションが本当に好きで、たくさん買ったんです。「時間が足りない、時間が足りない」って言いながら(笑)。

ヨンヒ:バケットハットを買いました。スクランブル交差点に人がたくさんいて不思議だったです。

スユン:はぐれないようにって、手をつないで歩きました。

ヨンヒ:お寿司も食べました。そこで明太キムチうどんも食べましたが、想像よりももっともっとおいしくて、好きな食べ物になりました。

ジュリ:私は昨日、プロテインバーを食べていたのに。

全員:(爆笑)ごめんね~。

ジュリ:いいんです。メンバーたちが楽しく過ごしていたなら。

――コンビニ好きの皆さんですが、日本のコンビニで気に入ったものを教えてください。

ヨンヒ:おいしい牛乳です。名前からおいしそうですけど、本当においしいです。1Lサイズを2本買って冷蔵庫に置いてあります。寝る前に飲むんです。

ソヒ:私はみたらし団子が大好きです。

ダヒョン:甘いものが好きだから、プリンとかお菓子をいっぱい買いました。

ユンギョン:私はおにぎりです。悪魔のおにぎりがめちゃおいしいです。

スユン:チョコレートのアルフォート!!

ヨンヒ:私もアルフォート大好き!!

――ジュリさんは日本のコンビニで新しい発見などはありませんでしたか?

ジュリ:韓国のコンビニには納豆がないのですが、ファミリーマートに3種類くらい置いてあったから「すごいな~」って思いました(笑)。
 
Rocket Punchが韓国から持ってきた必須アイテムとは?

――今回、長めの日本滞在となりますが、韓国から持ってきた必須アイテムは?

ヨンヒ:日本ではひとり部屋なのですが、練習生時代から5年くらいメンバーと共同生活をしていてひとりで部屋に寝ることに慣れていないので、ちょっと怖いかなって思って小さなうさぎの人形を持ってきました。

ソヒ:私も人形を持ってきました。ヨンヒちゃんの人形よりは大きくて、キャリーケースの大部分を人形が占めました。ナマケモノの人形です。

スユン:ソヒは私とルームメイトだから、人形と3人部屋みたいに過ごしています(笑)。

ダヒョン:私はミニ加湿器です。

ジュリ:部屋に加湿器あるのに?

ダヒョン:本当に? でも、日本に来てみたらジメジメしていて「持ってこなくても大丈夫だった~」って思いました(笑)。

スユン:私は香水を持ってきました。最近、香水がとても好きなので、小さなビンに詰め替えて4種類くらい持ってきたんです。

ジュリ:韓国の水分クリームを愛用しているので持ってきました。

ユンギョン:むくみやすい体質なのでカッサを持ってきました。今日もここでしました。そして最近、ファンの皆さんへのプレゼントをする気持ちでVLOG(動画ブログ)を始めたので、動画を編集するためにノートPCも持ってきました。日本にいる間、韓国のKETCHYが寂しくないように日本で撮影した動画をアップするつもりです。

――日本のバラエティ番組を見て日本語を勉強しているとのことですが、お気に入りの番組、出てみたい番組を教えてください。

スユン:嵐さんの「嵐にしやがれ」を見て日本語のイントネーションを勉強しました。

ヨンヒ:「天才!志村どうぶつ園」をたくさん見ていました。ペリカンとかが出てきて、かわいい番組でしたから。あと最近ハマっているのが、斜めの家の動画です。それ、大好きです。

ジュリ:YouTuberの東海オンエアさんが斜めの家でコントをする動画ですね。

ユンギョン:私は日韓カップルのYouTuberのトモトモさんの動画をよく見ます。韓国で大人気です。見ながらよく「ここに行ってみたい」って思います。

ダヒョン:「クレヨンしんちゃん」を見て勉強しています。日本のしんのすけに会いたいです。

ソヒ:私もアニメをよく見ます。「SPY×FAMILY」とか「天気の子」が好きです。

ヨンヒ:私は「ハイキュー!!」が好きです。

ジュリ:出てみたい番組は、やっぱり日本の音楽番組です。

取材:安部裕子 / 撮影:朝岡英輔

■リリース情報
韓国 2ndシングル「FRASH」
8月29日リリース

日本1stシングル「Fiore」
好評リリース中

〇通常盤 【CD】 1,100円(tax in)/ YRCN-90329
<CD>
01. Fiore
02. BOUNCY Japanese ver.
<初回プレス限定封入特典>
ソロセルカトレーディングカード1枚(全12種よりランダム)

〇FC限定盤 【CD +GOODS】 1,650円(tax in)/ YRCF-90009
<CD>
01. Fiore
02. BOUNCY Japanese ver.
03. Rocket Punch Radio Vol.1
04. Rocket Punch Radio Vol.2
<GOODS>
ソロアクリルスタンドキーホルダー(全6種のうち1種選択)
<初回プレス限定封入特典>
ソロセルカトレーディングカード1枚(全6種よりランダム)



Source link